手抜きのススメ

日本人は決まりを大切にして、何事も手抜きをしない事をよしとする傾向があり周囲も無言でそれを求めます。日本の有職女性の睡眠時間が世界でも最低レベルであるそうです。仕事をしながら家事・育児までこなせるのは、睡眠時間を削って調整しているという結果です。これではどこかにしわ寄せが来て、ひいては家庭は崩壊にもなりかねません。仕事を長く続けたいと思ったら手抜きをしていくこと。どう手抜きをするかは人それぞれ。金曜日は家でお酒を飲みつつカウチポテトでDVDを観て、土曜日の朝に家事外注サービスにお願いし全ての掃除をしてもらうとか、夫の洗濯物のたたみ方が下手くそでもよしとする工夫、お弁当を週に1回はコンビニ弁当にする等自分のスタイルに合わせてやったらいいでしょう。

 

タモリも笑っていいともを終える時長続きするコツを「反省しない」「真面目にやらない」と言っていましたが、まさに日本の働く女性は反省せずに、真面目にやらない、手抜きをするくらいのほうが上手くいくのではないかと思っています。そんな母をみて育つ男の子が大きくなった時自分のパートナーに完璧を求めなくなったらもっと社会は女性に働きやすい社会になと思いませんか。