転換期の乗り越え方

結婚、出産、育児は女性の大きな転機となります。結婚で名前が変わり、〇〇さんの妻という新しいアイデンティティがうまれ、出産で新しい命を授かり、母になると更に大きなアイデンティティの変化が起きます。結婚しても仕事に比較的大きな影響はないでしょうが、出産は大きな影響が出てきます。出産後仕事に対する考え方も大きく変わるかもしれません。仕事にいつ復帰するか、復帰するつもりが子どもが可愛くては離れたくなくなったり、逆に早く復帰したくなったりするかもしれません。

 

このような時期を転換期ととらえ、いま自分が転換期の中にいる事を認識する。転換期の中にいるときはいつもとは物事の動きの速さが変わります。新しい環境やアイデンティティに慣れていないため上手く行かないことも沢山あります。それを認識して自分に余裕を与えてあげるだけでも楽になります。

 

私はこの10年で引越が10回。東京—滋賀—マニラーミャンマーと移動しました。また結婚して、世界一周をして、母になり、田舎暮らしをして、マニラで仕事に復帰して、ミャンマーで社長業。と、毎年が転換期で、まるで乱気流の中を操縦するパイロットのようなもの。お陰で大部操縦も上手になりました。